FC2ブログ

カメラ散歩日記

風景・花・野鳥そして人物などカメラ三昧の毎日を楽しんでいます。

紫陽花寺

ちょこっとドライブがてらに、随分前に行ったことのある、能登のあじさい寺(平等寺)へ行きましょう
そして途中の道にあるとても美味しいお蕎麦屋さんへ行きましょうと
気持ちも軽く、他に誘う人も居ないので、仕方なく近くにいた夫を誘い二人で車を走らせました

能登里山海道で左に日本海を眺めながら、途中何事も無く平等寺に着き
駐車場に車を留め、長い石段を上り一面に咲いた紫陽花を撮ることにしました

以前行った時はもっと綺麗だった気もしますが、紫陽花も高齢になったのか
少し花の色に濁りが感じられる気もしましたが、お寺の庭をぐるっと回り何枚も写真を撮り
それなりに満足して帰途に着く事にしました

帰り道目的のお蕎麦屋さんへ寄りましたが、玄関に大きく「都合により本日はお休みです」の看板にがっかり

仕方なく空腹も感じましたので、帰り道の途中にある道の駅に入り、お蕎麦を注文しました
これが残念なことに空腹で無ければ美味しく感じない程度のお蕎麦でガッカリ
まっ こんなことも経験かなとそれなりに空腹も満たしましたので今日一日のイベントは終了です


19071501.jpg


19071502.jpg


19071503.jpg
[紫陽花寺]の続きを見る
スポンサーサイト
  1. 2019/07/15(月) 13:04:15|
  2. 花写真
  3. | コメント:1

身近な花たち

何処へ行くでもなく、庭先に咲いている花たちを撮りました

花の名前も知らずにただ綺麗と思っただけの花たちだけど
折角咲いたのにこのままでは可哀そうと、カメラに収めてアップしました

まず 一番目は、何年も前に道を歩いていたら、よそ様の家の道路沿いに、こんなに可愛い花が咲いていて
花を手折る訳にもいかず、苗が欲しくて見て居たら、枯れた花の素に種があることに気づき
そっと手のひらに種を落として家に持って帰り、庭に植えた花

ブログにアップするまで名前も知らず、今になってネットであれこれ検索し
どうやら「サフランモドキ」らしいと知りました


① その「サフランモドキ」らしい花です
毎年花が終わった頃に種を取りプランターに撒き増やした花です
19062401.jpg

② 「十薬草」世間では「ドクダミ」と呼ばれている珍しく八重咲の花
19062402.jpg

③ オキザリス
19062403.jpg
[身近な花たち]の続きを見る
  1. 2019/06/24(月) 12:00:23|
  2. 花写真
  3. | コメント:2

山散歩

白山の裾野「西山」にある「白山高山植物園」に
「ニッコウキスゲ」が一杯咲いたよのお知らせが有ったので
素敵に晴れて居たので早速行く事にし、白峰の奥まで車を走らせ行って来ました

駐車場に車を止め2キロほどの坂道を、ゆっくりゆっくり歩きました
途中の木株に「あと1.5キロです ゆっくりゆっくり」
少し上がると今度は「あと1キロです 急がないで」
そして最後に「もう少しで受付ですよ」
途中には長椅子も用意されていて、休み休みゆっくり歩きました

山一面まっ黄色のニッコウキスゲが一面に咲いていて、小さな霧ケ峰状態
所々に咲く高山植物も可愛くて、休憩しながらカメラに収めてきました

① クマノイチゴ
19061301.jpg


19061302.jpg

③ イワハゼ
19061303.jpg
[山散歩]の続きを見る
  1. 2019/06/13(木) 12:49:46|
  2. 花写真
  3. | コメント:2

庭石菖

何故なんでしょう
突然我が家の庭に足の踏み場も無いほどに、庭石菖の群生が表れ、庭を歩く時も花を踏まないようにと
「抜き足、差し足、忍び足」花と花の間を爪先立って一歩一歩気を付けて
外来種の雑草だと解っていても、小さな可愛い花には勝てません

ただ今一番困っているのが、除草剤が撒けない事
毎年今頃は雑草に困り果て、除草剤を撒いているのに、今年はどうしたものかと思案です

それにしても「庭石菖」と言う花は、色も形も大きさも、可憐でそれなのに逞しくてとても好き
今年は雑草と仲良く過ごすことにしましょうか


19052401.jpg


19052402.jpg


19052403.jpg
[庭石菖]の続きを見る
  1. 2019/05/24(金) 14:22:30|
  2. 花写真
  3. | コメント:2

翁草

今頃は翁草が丁度いい時期と期待して「白山テーマパーク」へ出かけましたが
今年は花の咲くのが早かったようで、咲いた花も盛りを過ぎた感じでしたが
柔らかな産毛がキラキラしていましたので、何枚も撮って来ました

ここはチョビを連れて何度も散歩に来た場所なので
歩きながら生前のチョビを思い出し、こうだったねああだったねと話したり
目の前にチョビの歩く姿が表れて来てちょっと涙ぐんだりもしました。

翁草は花が済んだ後に翁の髭のような白い毛が表れますので
「翁草」と呼ばれるようです


19042201.jpg


19042202.jpg


19042203.jpg
[翁草]の続きを見る
  1. 2019/04/22(月) 11:40:11|
  2. 花写真
  3. | コメント:2
次のページ

見て頂いた人数

プロフィール

みぽはは

Author:みぽはは
風景や花そして時々野鳥など
カメラを通して楽しむ毎日です。

一言コメント頂ければ幸いです。

カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

マイリンク

最近のコメント

リンク

最新の記事

カテゴリー