カメラ散歩日記

風景・花・野鳥そして人物などカメラ三昧の毎日を楽しんでいます。

水族館

現役の頃は健康診断で血圧の上が100に届かず下が60位と低すぎて死んでるの?なんて冗談言われて
自分ではもともと低血圧体質だと思っていたのに、先日何気に家の血圧計で血圧を測ったら
驚くことに上が184下が102 なななな お酒は飲まないし煙草も吸わないし肥満と言われるほどの体系でもないし ぬぬぬぬ

急いで病院へ行きました
普通お医者さんで血圧を測ると高くて家では低いと聞きますのに・・・
お医者さんで測ると上が160 高いけれどこれくらいならお薬で大丈夫ですよと言われ少し安心

何処が痛いでもなく食欲もありますが「サイレントキラー」と呼ばれているらしい 気を付けなければ・・・

そんなある日一時間余り車を走らせ「のとじま水族館」へ行って来ました。
勢いよく泳ぐ魚たちや優雅に漂うクラゲたちに癒されて~~~


17030701.jpg


17030702.jpg


17030703.jpg
[水族館]の続きを見る
スポンサーサイト
  1. 2017/03/07(火) 13:29:50|
  2. 遊び
  3. | コメント:4

金魚のアート

前々から楽しみに予定していたブルーインパルスの日は朝からの土砂降りで、予定通り飛行機は飛んだようですが
この雨の中空を見上げての飛行機撮影は無理でしょうと、次に予定を立てていた、今年度は東京と大阪と金沢で開かれる
金魚のアート「アート・アクアリウム」へ行く事にし「21世紀美術館」へ急ぐことにしました。

会場に着いたら美術館の入り口は人人人の大入り満員

幸い前売りチケットを買ってありましたので、即 「行列の最終はここ」の看板を持った人の後ろに並びました。
館内はぐるぐるとぐろを巻くような行列なので、どこが入り口か出口か解らない混雑

案内に従って会場へ入り次々目を見張るような金魚のアートが表れましたが、暗い会場では持参したカメラは功をなさず
とりあえず、これまであまり使った事の無いiPhoneカメラで撮ることにしました。

撮ってみて驚きました
暗い会場でもiPhoneカメラは何の抵抗も無くパシャパシャ撮れてびっくりです。

そして、金魚アートの素晴らしさは写真では伝えられないと改めて思います。

① 屏風の一枚一枚の中を金魚が上へ行ったり下へ行ったり
16093001.jpg

② 屏風から流れるように白い壁へ泳ぎだす
16093002.jpg

③ 色々なカプセルの中にも・・・
16093003.jpg
[金魚のアート]の続きを見る
  1. 2016/09/30(金) 16:48:58|
  2. 遊び
  3. | コメント:3

ミズスマシ

家からちょっと離れた場所にボートの練習場があり、前々から一度行って見たいと思っていて
先日お天気も良かったし、今日なら行けそうとカメラ持参で行って来ました。

練習のボートが出ているかも解らないのにいつもの調子で、行かなきゃわからない兎にも角にも行って見ようと・・・
だーれも居ない駐車場に車を置きとことこ練習場の階段を登ったら
あらま 嬉しい事に何艘かのボートがスイスイ滑っているではありませんか

大慌てで駐車場に戻り、遠くに見える橋の上から撮りましょうと、必死で橋の近くまで行き、空き地を見つけ車を置き
橋の上を小走りにボートが来るであろうと思う地点へ行き、カメラを構えて撮ったものをUPしました。

楽しい時間を過ごせる事に感謝です


16081201.jpg


16081202.jpg


16081203.jpg
[ミズスマシ]の続きを見る
  1. 2016/08/12(金) 12:48:39|
  2. 遊び
  3. | コメント:2

友禅流し

加賀百万石のお祭り「百万石祭り」が盛大に行われその前夜祭として浅ノ川に友禅模様の灯篭を流す行事です。

「梅の橋」付近から「浅ノ川大橋」を通り抜け「中の橋」までの間をゆらゆら揺れながら優雅に流れて行きます。
浅ノ川大橋の橋げたは眼鏡橋になっていて橋を抜けて流れてくる灯篭はとても幻想的で素晴らしい

川向のお茶屋さんでは宴会が開かれ賑やかに唄が流れてきます

① 大橋の下をゆらゆら潜り流れてくる灯篭
160606a.jpg

② お茶屋さんの座敷から三味の音が流れます
160606b.jpg

③ 1人1人の願いや思いを描いた灯篭
160606c.jpg
[友禅流し]の続きを見る
  1. 2016/06/06(月) 13:40:32|
  2. 遊び
  3. | コメント:2

千里浜

波打ち際を車で走ることが出来るとネットで騒がれだした「千里浜」へ行って来ました。

子供の頃の千里浜は今より砂浜の広さが三倍くらい広くて
海水浴に行っても「浜茶屋」から海辺までの距離が長く太陽に照らされて暑くなった砂浜を
ピョンピョン飛び跳ねながら海まで走った記憶が昨日のように思い出されます。

それに比べ今は「浜茶屋」も無く家族連れのマイカーが波打ち際に並んでいて
それはそれで楽しい風景なのかと感じた今日この頃でした。


16050801.jpg


16050802.jpg


16050803.jpg
[千里浜]の続きを見る
  1. 2016/05/08(日) 11:18:27|
  2. 遊び
  3. | コメント:4
次のページ

見て頂いた人数

プロフィール

みぽはは

Author:みぽはは
風景や花そして時々野鳥など
カメラを通して楽しむ毎日です。

一言コメント頂ければ幸いです。

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

マイリンク

最近のコメント

リンク

最新の記事

カテゴリー