カメラ散歩日記

風景・花・野鳥そして人物などカメラ三昧の毎日を楽しんでいます。

紫陽花

北陸では珍しく雨の少ない梅雨まっただ中雨にぬれた紫陽花を撮りたくて卯辰山の菖蒲園へ行ってきました。
朝早く着いたので何時もは止める所の無い満車状態の駐車場も車数が少なくてホッとしました。

さて雫の付いた花は何処?
天気予報では曇り一時雨でしたが、雨が降る様子もありません
それでもさすがに梅雨のアジサイは瑞々しく勢いもあり、あれもこれもと楽しめました。


1206281.jpg

② ゆくりゆっくり移動するカタツムリ
1206282.jpg


1206283.jpg
[紫陽花]の続きを見る
スポンサーサイト

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/06/28(木) 09:54:18|
  2. 花写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

九輪草

四十八滝から少し下った所に九輪草が咲いていると聞き一輪草や二輪草は見た事があるけれど
九輪草は初めて出会う花なので期待しながら花の森四十八滝山野草花園へと入る事にしました。

すぐ目の前の森の中一面に赤・ピンク・白と咲き競っているのですが、
さて写真に収めようと思っても絵になると思える花が見当たらず、ちょっとがっかり
でも折角来たのだから記念に撮りましょうとカメラをセットし撮った花たちです。


1206261.jpg


1206262.jpg


1206263.jpg
[九輪草]の続きを見る

テーマ:花のある風景 - ジャンル:写真

  1. 2012/06/26(火) 15:26:04|
  2. 花写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

宇津江四十八滝

滝好きな私はちょっと足を延ばして岐阜飛騨の国府にある宇津江四十八滝まで行ってきました。
東海北陸道の飛騨清見から飛騨卯の花街道経由で古川へ出て川沿いに宇津江まで115Km余りをひた走り
幸いお天気も良くなり期待通りの滝に出会え嬉しい一日でした。

魚返滝から王滝まで順々に写真を撮りながら一段一段岩に刻んだ階段を登りました。
王滝の上にも滝は有るらしいのですが、運動不足の足が拒否しますので四十八滝の中でも一番大きい王滝を撮り終え
帰る事にし、登る人降りる人が挨拶しながらお互い譲り合って階段を下りました。

ただ残念なことに滝を撮る事に夢中になり滝の名前をメモして来なかったので滝の名前が解りません。

① 王滝
1206221.jpg


1206222.jpg

③ 上段滝
1206223.jpg
[宇津江四十八滝]の続きを見る

テーマ:渓谷 - ジャンル:写真

  1. 2012/06/22(金) 18:49:21|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

宮島の滝

夫と朝食を取りながら久しぶりに滝を撮りに行こうかと話題になり、お隣の県富山と石川の県境にある宮島へ行って来ました。
車で走っても家から30分足らずで着く場所なので気軽に行け、小撫川沿いにある幾つかの滝を楽しみながら
これまでも何度か行った所です。

一の滝の駐車場で車を止め石の階段を降りて驚きました。
これまで川幅いっぱいにどうどうと流れ落ちていた筈の滝は水も少なく岩肌が見えていて少しがっかりしましたが
これまでは遠くから撮っていたのに長靴も履かずに滝の近くまで寄れてそれもラッキーなのかと喜んだりもしました。

① 何時もよりは少なく感じた水の流れも滝らしく音を立てていました。
1206141.jpg

② 水量の多い頃は近くまで行けなかった場所で落ち葉がくるくる回る様子が撮れてラッキー
1206142.jpg

③ 一の滝より少し川上にある二の滝
1206143.jpg

[宮島の滝]の続きを見る

テーマ:自然の写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/06/14(木) 13:43:19|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

薪能

金沢城公園で城の前に能舞台を立て狂言「苞山伏 つとやまぶし」や能「半蔀 はじとみ」が開催されました。
半蔀は源氏物語の夕顔を物語った能です。また苞山伏の苞は納豆の事で山伏が眠くなりうとうとしているうちに
横から納豆をくすね食べてしまい盗人を見つけるために山伏が祈るお話です。

① 僧の前に里女が現れ霊を弔いに行くと聞き付いて行くと
1206071.jpg

② 今は亡き夕顔の霊が荒れ果てた館に源氏を忍んで住んでいると言う悲しい物語を能で舞います。
1206072.jpg

③ 白壁の城を背景に舞う能は厳かでとても優雅でした。
1206073.jpg
[薪能]の続きを見る

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/06/07(木) 13:50:24|
  2. 人物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

兼六園

6月1日から加賀百万石のお祭りが始まりました。
1日の夕刻からは浅野川で友禅流しと銘打った灯篭流しや子供たちが街々を練り歩く太鼓行列
そしてメインの2日は加賀のお殿様前田利家公の大名行列や時代行列そして兼六園のライトアップや踊り流し
金沢城公園では薪能と盛り沢山です。
街は観光客でごった返し市内を走るバスも通行止めになります。
私は日中の行事には参加せず夕方から兼六園へ行き霞が池で行われた舟に乗った芸妓さんの横笛を聞きました。

① 舟の準備ができこれから素晴らしい横笛の演奏が始まります。
1206031.jpg

② 多くの客は素晴らしいピーーーーと鳴る笛の音にただ聴きほれたひと時でした。
1206032.jpg


1206033.jpg
[兼六園]の続きを見る

テーマ:写す - ジャンル:写真

  1. 2012/06/03(日) 15:48:01|
  2. 撮影会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

見て頂いた人数

プロフィール

みぽはは

Author:みぽはは
風景や花そして時々野鳥など
カメラを通して楽しむ毎日です。

一言コメント頂ければ幸いです。

カレンダー

05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

マイリンク

最近のコメント

リンク

最新の記事

カテゴリー