カメラ散歩日記

風景・花・野鳥そして人物などカメラ三昧の毎日を楽しんでいます。

寺島蔵人邸

武家屋敷「寺島蔵人邸(てらじまくらんどてい)」では今ドウダン躑躅が見ごろだとの報道が有ったので
長く金沢で生活しているのに一度も行ったことが無い事に気づき是非にと出向きました。

お屋敷には欧州の方々も大勢来られていて、古い屋敷の中に英語が飛び交っているのがなんとも不思議な気持ちになりながら
そんな声を背中で聴きながらお茶室で静かにお抹茶を飲み庭を眺める時間を楽しんで来ました。


16042904.jpg


16042905.jpg


16042902.jpg
[寺島蔵人邸]の続きを見る
スポンサーサイト
  1. 2016/04/29(金) 13:23:28|
  2. 花と風景
  3. | コメント:2

枝垂れ桜

羽咋の千路に地主の方が何年か前に山一面に枝垂れ桜を植樹された場所が有り
何年か経った今現在は地面にすれすれまで伸びた枝が風に揺れて
桜と桜の間を暖簾をかき分けるように歩く素敵な経験ができ感動しました。


16042405.jpg


16042401.jpg


16042403.jpg
[枝垂れ桜]の続きを見る
  1. 2016/04/24(日) 11:00:48|
  2. 花と風景
  3. | コメント:2

水芭蕉

16日土曜日に九州の熊本や大分に想像できないくらいの恐ろしく大きな地震が起きました。
スマホの震度6強とか6弱の警告音が真夜中に何度も何度も鳴り響き
布団の上に座り込み九州の方々の事を思いやり朝まで寝る事も出来ませんでした。

遠くに住む私でさえこんなに怖い思いをしているのに震源地近くの方たちはどんなにか怖い思いをなさっているのでしょうと
ただただ九州を思いやり一時も早く終息してと祈るばかりです

被害に遭われた当地の方々へのお見舞いとご無事をお祈りするばかりです

先週の水曜日近くに群生する水芭蕉を撮って来ました。


16041801.jpg


16041802.jpg


16041803.jpg
[水芭蕉]の続きを見る
  1. 2016/04/18(月) 14:13:10|
  2. 花写真
  3. | コメント:4

春の妖精

桜の頃に咲きだす春の妖精「カタクリ」と「イカリ草」を撮りに行きたくて昨年の撮影日を調べ
ではそろそろ行って来ましょうと里山の「平栗」へ行って来ましたが
驚いたことに今年は桜同様カタクリも咲きだすのが早かったらしく一面のカタクリが花の盛りを過ぎ悲惨なことになっていました。
それでもそんな中から少しでも綺麗なカタクリをと目で探しながら撮り歩きました
嬉しい事にカタクリは終わったようでも「岐阜蝶」は蜜を探してひらひら舞い
真っ白の「イカリ草」が今を盛りと咲いていてくれそれなりに楽しめてまずは満足です。


16041201.jpg


16041202.jpg

③ 「岐阜蝶」は花から花へせわしく移動しカメラ片手にウロウロします
16041203.jpg
[春の妖精]の続きを見る
  1. 2016/04/12(火) 12:29:27|
  2. 花写真
  3. | コメント:4

桜遊び

たまたま我が家から車で走って1時間半程度の大聖寺と言う所に野暮用が有ったので用を済ませた後に
丁度桜も満開だとテレビで知らせていたのでこれ幸いと旧大聖寺川まで桜見物に行く事にしました。

この旧大聖寺川の桜は川沿いに住んでおられる方が若いころせっせと植えられ育てられたそうです
ご本人は「今はもう年老いて世話もよう出来んようになった」と笑いながら話されて居ましたがありがたい事です
無償の行為は素晴らしく後々まで周りの人たちを喜ばせられ、ただただ感謝です

ここには日本百名山の書で知られる「深田久弥 山の文化館」もあります

① 満開の桜
16040501.jpg

② 屋形船が客を乗せ船頭は柔らかい声で歌いながら船を漕ぎ川を行ったり来たり
16040502.jpg

③ 江沼神社の境内に前田利直の休憩所として建てられた「長流亭」が今も残っていて、庭は兼六園を模したそうです
16040503.jpg
[桜遊び]の続きを見る
  1. 2016/04/05(火) 15:27:19|
  2. 花と風景
  3. | コメント:2

見て頂いた人数

プロフィール

みぽはは

Author:みぽはは
風景や花そして時々野鳥など
カメラを通して楽しむ毎日です。

一言コメント頂ければ幸いです。

カレンダー

03 | 2016/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

マイリンク

最近のコメント

リンク

最新の記事

カテゴリー