カメラ散歩日記

風景・花・野鳥そして人物などカメラ三昧の毎日を楽しんでいます。

石山寺の梅

滋賀まで行きましたので折角だからと紫式部が「源氏物語」を書いた場所と聞く石山寺まで足を運びました。
生憎、梅はそろそろ終わるころ、桜にはちょっと早い時期でしたが境内の梅林にはまだまだ咲き残る梅もあり
それなりに楽しめました。
①逆光で見る花弁は花簪のようでした。


②まだ固い蕾の付いた梅の木にひとつだけおみくじが結ばれていて、何かを願い結びつけた様子を想像しちょっと笑みも浮かびます。
1003262.jpg

③一面苔生す中にポロリ椿の花が赤く映えてそれも綺麗でした。
1003263.jpg

④花簪
1003264.jpg

⑤石山寺らしく至る所に岩や石が・・・
1003265.jpg

⑥幼稚園の遠足なのか鯉の居る池を覗く小さい子を必死で守るお姉ちゃんの手に愛しいものさえ感じました。
1003266.jpg
スポンサーサイト

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/03/26(金) 18:24:35|
  2. 花写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<春の花 | ホーム | 菜花>>

コメント

こんばんは~

紫式部がこちらで 源氏物語を書いたのですか
梅に散った椿 そして 子供のつぶらな瞳
望遠レンズを駆使した みぽははさんらしい
作品に見とれてます。
  1. 2010/03/29(月) 22:19:43 |
  2. URL |
  3. tonko #RgyCeBHA
  4. [ 編集]

こんばんは

tonko さん コメントありがとうございます。
はい ここ石山寺で書かれたようですよ
紫式部の人形もありました。

花も良かったのですが幼い子供たちの様子がとても
可愛くて見とれていました。
  1. 2010/03/30(火) 19:26:25 |
  2. URL |
  3. みぽはは #YmjtW3u.
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mipohaha.blog18.fc2.com/tb.php/508-0c3ece09
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

見て頂いた人数

プロフィール

みぽはは

Author:みぽはは
風景や花そして時々野鳥など
カメラを通して楽しむ毎日です。

一言コメント頂ければ幸いです。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

マイリンク

最近のコメント

リンク

最新の記事

カテゴリー