カメラ散歩日記

風景・花・野鳥そして人物などカメラ三昧の毎日を楽しんでいます。

古民家

曲者が屋根裏から階下を見下ろしているわけではありません
古民家の囲炉裏端で夕飯の用意をしたであろう焚火の煙が上るように葦が組まれている屋根裏から見た所です。

① 階下では囲炉裏に薪がくべられ真っ赤な炎が大きな鉄瓶のお湯をたぎらせています。 
1208211.jpg

② 二階の窓から木戸の付いた門が見えます。
1208212.jpg

③ ここは江戸時代に村役人を務めた旧家杉原家です。
1208213.jpg

④ 杉原家 元治元年に建てられた白山麓最大の三階建の家で酒造や養蚕を行い日用品も商っていました。
1208214.jpg

⑤ 白峰の商家織田家 生活用品を商い二階では製糸業を営んでいたようです。
1208215.jpg

⑥ 外観は普通の民家に見えますが中は浄土真宗の道場になっています。
1208216.jpg
スポンサーサイト

テーマ:建物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/08/21(火) 12:36:46|
  2. 風景
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<東京ディズニーランド | ホーム | 美術館のプール>>

コメント

暮らし

 その当時の人々の暮らしが見えるような 古い家々。今は 住みにくいでしょうが 
 よく かんがえられていますよね。大きな家ですね。
 ここの家も 嫁に来たときは大嫌いな作りでしたが いまは慣れて。。。
 少しリフォームはしていますが 92年ものですv-17
  1. 2012/08/22(水) 19:34:37 |
  2. URL |
  3. 小紋 #-
  4. [ 編集]

古民家

小紋さん こんばんは
コメントありがとうございます。

小紋家が92年もの・・・
素晴らしいですね

ガサツな作りの我が家はとても100年は持ちません
金沢は古い街なので燻銀のように艶のある家が多く
大切にしなければと思います。
  1. 2012/08/23(木) 18:27:45 |
  2. URL |
  3. みぽはは #YmjtW3u.
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mipohaha.blog18.fc2.com/tb.php/687-22bba1b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

見て頂いた人数

プロフィール

みぽはは

Author:みぽはは
風景や花そして時々野鳥など
カメラを通して楽しむ毎日です。

一言コメント頂ければ幸いです。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

マイリンク

最近のコメント

リンク

最新の記事

カテゴリー